お知らせ / INFORMATION


メディア掲載・製品情報・リリースなどの情報を掲載しています。

NEWS

2017.03.17
第三者割当による新株式発行及び資本業務提携に関するお知らせ

株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、
平成29年3月15日開催の取締役会において、株式会社アイモバイル(東京都渋谷区 代表取締役社長:田中 俊彦、以下 アイモバイル )及びGOLDEN ASIA FUND II, L.P.(以下GAファンド) に対する第三者割当による新株式発行、及びアイモバイルとの資本業務提携(以下 資本業務提携)を行うことを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.第三者割当による新株式発行の内容
当社は平成29年3月31日付(予定)でアイモバイル及びGAファンドに対する第三者割当増資を実施し、アイモバイル、GAファンドの2社で、合計4億1860万円にて引き受ける予定です。

2.資本業務提携の理由
当社は、「自然エネルギーをあなたのそばに」を経営理念とし、再生可能エネルギーの最大普及に貢献するため、主に太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理等及び電力小売事業を展開しております。電力小売りが全面自由化されたことを背景に、2016年4月に家庭向け電力小売事業にも参入し、全国初の「基本料金0円」の料金プランの提供など積極的に顧客の獲得を進めております。

アイモバイルは、「新しい技術を創造し多くの人が満足するサービスを提供し続けること」を経営理念とし、主軸事業であるアドネットワーク事業により培われた顧客基盤及び開発力の高さを軸に、アフィリエイト事業、動画広告事業及びDSP事業等の多種多様なインターネット広告サービスを展開しております。

この度、当社の電力小売事業における知見・経験をもとに、アイモバイルがこれまで培ったインターネット広告事業と電力サービスを融合した新たな価値提供を共同で検討し、新たなビジネスの創出に取り組むことを目的として、資本業務提携をすることとなりました。

3.資本業務提携の内容
(1)    資本提携の内容
前述のとおり、当社は平成29年3月31日付(予定)でアイモバイルに対する第三者割当増資を実施します。

(2)    業務提携の内容
 当社とアイモバイルとの業務提携の内容は、以下のとおりであります。
・    当社の電力小売事業を拡大するためのアプリケーション(以下「アプリ」という。)の共同開発
・    上記アプリにおけるアイモバイルの広告配信サービスの提供
・    当社が行う発電システム販売事業、発電事業及び電力小売事業における、アイモバイルの広告配信サービスの提供

株式会社アイモバイルの概要
(1)    所在
東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟2F
(2)    代表者の氏名・役職
代表取締役社長 田中俊彦
(3)    事業内容
アドネットワーク事業、動画広告事業、アフィリエイト事業、ふるさと納税事業(ふるなび)、コンテンツ事業、DSP事業
(4)    資本金
9,800万円
(5)    設立年月日
2007年8月17日

GOLDEN ASIA FUND II, L.P.の概要
(1)    目的
日本のベンチャー企業が持つ最先端技術力を、台湾企業の持つ低コスト生産力や中国大陸・ASEAN地域を中心としたグローバルな販売力とうまく融合させることにより、台湾、更にはその先のアジアを目指す日本企業を日台双方から支援。また、日本企業とのビジネス連携を志向する台湾等アジアの非上場企業を支援
(2)    投資対象
日本・台湾間でビジネス連携を志向する日本並びに台湾・アジアの非上場ベンチャー企業
(3)    ファンドの運用・管理会社(ジェネラル・パートナー)
Golden Asia Fund Ventures Ltd.(ITICと三菱UFJキャピタル株式会社が共同で出資)
(4)    出資者
ITIC(※)、三菱UFJキャピタル株式会社 他
(5)    ファンド総額
5,000万USドル
(6)    設立年月日
2015年11月30日

※台湾経済部傘下の研究開発・技術支援機関である財団法人工業技術研究院(ITRI:日本の独立行政法人産業技術総合研究所に相当)100%出資の投資会社