社外活動

アートに触れる3日間 ― 子供の夏休み応援大作戦

2021.08.19

アートに触れる3日間 ― 子供の夏休み応援大作戦

Looopは「エネルギーフリー社会の実現」というビジョンを掲げています。だれもが自由にエネルギーが使える社会が実現したら、人々の暮らしや考え方はどんなふうに変わっていくでしょうか。エネルギーをめぐる心配や争いが無くなり、人類の可能性が全方位に拡がっていくだろう。一人一人が持つ感性や才能がより大きく花開くだろう。そんな考えから、アートをテーマに子供たちの夏の思い出づくりを応援するプログラムを2021年8月6日からの3日間で開催しました。

プロジェクトのリーダーを務めるのは21年度新卒入社の帆足です。先輩たちのアドバイスを受けながら、同期入社の町田、掛川とともに3日間の全行程を企画実行しました。

プログラム1日目は日本橋のアートホテルにて、各自持参したお気に入りの写真を転写したボードを作ります。次に、アートホテルBnA Wallの名の通り天井まで届く大きな壁にペンキ塗りを体験。そしてアーティストの方がプロデュースした一室一室デザインの異なるホテルに宿泊しました。

特殊な素材を塗ってボードに写真のイメージを転写、不思議な体験に子どもたちも興味津々。

自分よりはるかに大きい巨大な壁にペンキ塗り、クレーンに乗って上まで塗りました。


一室一室異なるスペシャルな部屋に子どもたちも大興奮、歓声を上げながらホテル内を探検


2日目は車で山中湖へ移動。天気はあいにくの雨でしたが、新聞紙で作る家づくりを楽しみ、夕食はテラスでバーベキューをほお張りました。


夜には雨も上がり、ペットボトルでランタンを作って、広場で肝試し。


翌朝はカラースプレーやマニキュアを使って思い思いにTシャツをデコレーション。カラフルなTシャツでジンギスカンダンス。


普段の生活では得難いアート体験を満喫した子供たち。この中から将来の巨匠が生まれるかも?

一覧へ戻る