NEWS

INFOMATION

NEWS

INFOMATION

2020.04.22 NEWS

20年間電気代が下がり続ける Looopでんき「再エネどんどん割」が北海道限定で新登場

株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村創一郎、以後Looop)は、電力小売事業「Looopでんき」の新サービスとして、20年間電気代が下がり続ける「再エネどんどん割」を、北海道地域限定で新たに本日より提供開始します。同時に、「再エネどんどん割 新規お申込み1か月無料キャンペーン」を実施し、北海道の皆様の高まる節約ニーズに応えます。

20年間、毎年0.5円ずつ電気代単価が下がり続ける
「再エネどんどん割」の1キロワットアワーごとの電気代単価は、一般的なご家庭の場合、初年度32.0円から以後12か月経過毎に0.5円ずつ下がり続け、20年後には10円値下がりします。
Looopでんきの他のプランと同様に、基本料金は0円で、解約金はありません。

再生可能エネルギーだから安くなる
Looopは、北海道での「再エネどんどん割」開始にあたり、主な電源として北海道中標津の3万キロワットの自社太陽光発電所で発電した電力を、「再エネどんどん割」のお客様の年間需要の100%※に充当する計画です。また、今後は再エネどんどん割のお客様が増えるに従い、発電コストの安い再生可能エネルギーをより多く開発していく方針です。
※再エネ比率表示は、FIT電気に認められる40%となります。

Looopの代表取締役社長の中村創一郎は、「太陽光発電や風力発電は設備投資以外にほぼ費用がかからないエネルギーであることから、Looopは従来より、『環境と価格は両立する」と考えています。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い経済的な不安が高まる中ではありますが、企業努力で電力業界に革新をもたらし、お客様の生活を少しでも良くすることに挑戦し続けることが大切です。『再エネどんどん割』はそうした目的に叶うサービスであると考えます。」と述べています。

再エネどんどん割概要
プラン名称:   Looopでんき 再エネどんどん割
対象地域:   北海道限定
価格:     基本料金 0円
従量料金
・再エネどんどん割S(北海道電力従量電灯B相当)
初年度 32.0円/kWh(税込)、以降、12か月経過毎に0.5円/kWhずつ電気代単価を割引※
・再エネどんどん割L(北海道電力従量電灯C相当)
初年度 34.0円/kWh(税込)、以降、12か月経過毎に0.5円/kWhずつ電気代単価を割引※
※ 割引は最大10.0円までとなります。
URL:      Looopでんきウェブサイト https://looop-denki.com/low-v/dondonwari
受付開始日:  2020年4月22日(水)午前11時より

1か月無料キャンペーンで節約支援
さらに、Looopは4月22日(水)より「再エネどんどん割 新規お申込み1か月無料キャンペーン」を実施します。再エネどんどん割にお申込みいただいた方は、1か月分の電気料金が無料となります。

再エネどんどん割 新規お申込電気料金1か月無料キャンペーン概要
キャンペーン名称: 再エネどんどん割新規お申込み電気料金1か月無料キャンペーン
期間: 2020年4月22日(水)から2020年6月30日(火)まで
対象プラン:     再エネどんどん割S、再エネどんどん割L
対象者:       対象プランの新規またはプラン変更でお申込みの方、先着5,000名
※比較サイトによるお申込を除く
特典: 対象プランの供給開始後、1か月間の電気料金無料
※供給開始のタイミングにより、無料となる月が異なります。
参加方法: 再エネどんどん割にお申込みいただくと自動でエントリーされます

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-4577-9001(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:http://looop.co.jp/contact/

一覧へ戻る