NEWS

INFOMATION

2021.03.12 プレスリリース

かながわ再エネ電力利用応援プロジェクトに参加

再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)は、再エネ電力※を供給する小売電気事業者として、神奈川県の「かながわ再エネ電力利用応援プロジェクト」に参加することをお知らせします。

「かながわ再エネ電力利用応援プロジェクト」とは、神奈川県が再生可能エネルギーによって発電された電力(再エネ電力)の利用拡大を図るため、供給事業者や利用する県内企業等を応援するプロジェクトです。

Looopは業界最安値の再エネオプション「eneco」で本プロジェクトに参加し、神奈川県内に事業所を有する企業及び団体へ再エネ電力を供給し、神奈川県での再エネ普及、脱炭素化に貢献します。再エネ電力への切替えを行っていただいた企業などは「かながわ再エネ電力利用事業者」として認定され、県ホームページなどで公表されるほか、「eneco」を国際的イニシアチブであるCDP、SBT、RE100などへの適用や、地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)における排出係数の報告でご活用いただくことも可能です。

Looopは今回の取り組みをはじめ、今後も自治体と協業しながら再生可能エネルギーの普及活動を通じて脱炭素社会の実現に向けて事業を進めます。

※本プロジェクトにおける「再エネ電力」は、「RE100 TECHNICAL CRITERIA」の要件を満たすもので、再生可能エネルギーが1年間の総電力供給量の30%以上含まれる電気(FIT電気の場合は、再生可能エネルギー指定の非化石証書等の使用により、実質的に再生可能エネルギーとなる電気)を指します。

Looopが提供する再エネ電力プラン概要
再エネ電力プラン名: eneco(エネコ)
再エネ率: 再エネ率100%
供給区分: 低圧(電灯)、低圧(電力)、高圧
特徴:
1 enecoは業界最安値に挑戦。非化石証書取得のための実費のみを
いただき、手数料の上乗せはございません。
2 マイページで再生可能エネルギー電気の供給状況などをご確認可能
(2021年春公開予定)
3 お申込みが簡単

※本プロジェクトのLooopの紹介ページ:
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f7600/kouri13.html

enecoについて

「eneco」はご利用中の電気に非化石証書を組み合わせることで、実質的に再生可能エネルギーとみなし、環境価値を付加する「Looopでんき」の再エネオプションメニューです。非化石証書とは、再生可能エネルギーで発電された電気の非化石価値を取り出して証書化したものです。Looopは「eneco」を非化石証書取得費用の原価に相当する1キロワットアワー当たり1.43円(税込)で提供します(2021年度)。Looopがいただく手数料は0円です。SDGsやESG投資が注目され環境意識が高まる中でも、再生可能エネルギーの普及が進まない要因の一つとしてコストの問題があると考えられ、Looopは「eneco」を業界最安値で提供することに挑戦して、普及促進に取り組みます。
※「eneco」サイト:https://looop-denki.com/eneco/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-4577-9001(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:お問い合わせフォーム

一覧へ戻る