Looop
HOME  >  ニュース  > 

Looop 神奈川県の0円ソーラーの補助対象に選定

2022.06.17

サービス

Looop 神奈川県の0円ソーラーの補助対象に選定

再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下Looop)は、神奈川県が推進する「令和4年度太陽光発電初期費用ゼロ促進事業費補助」において、補助金の対象となる「0円ソーラー(県内の住宅用太陽光発電設備等の設置に係る初期費用が不要なサービス)」事業者に選定されました。これにより、Looopの発電量連動型リースサービス「とくするソーラー太陽光プラン」を神奈川県内で提供する際、太陽光発電設備の設置に要する経費の一部が補助されるようになります。
※0円ソーラーの詳細は、神奈川県の下記ページよりご確認ください。http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0521/zeroennsolar/

【対象サービス】
・とくするソーラー 太陽光プラン(発電量連動型リース)
太陽光発電システムのみのプラン。日中発電した電力は建物の設備に供給され、余剰電力は電力会社に売電。夜間は電力会社から電気を購入。
https://looop.co.jp/service/home/tokusuru-solar

【対象】
神奈川県内の戸建て住宅

【補助制度】
太陽光発電初期費用ゼロ促進事業費補助は事業者を対象とした補助であり、事業者に補助することによって、初期費用0円で住宅への太陽光発電設備の設置を可能にしたり、リース料金などを安くしたりすることを目的とした補助です。補助制度に関する情報は下記をご確認ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/e3g/cnt/f360844/shokihiyouzero.html

【登録事業プラン】※神奈川県のウェブ掲載より一部抜粋
株式会社Looop 「とくするソーラー太陽光プラン(発電量連動型リース)」

プランの種類  リース
契約期間     10年
取扱容量     4kW以上
契約者の年齢制限  なし
築年数の制限   40年未満
初期費用0円蓄電池   対応可能
所在地     東京都台東区上野3-24-6
施工事業者(所在地)
・yh株式会社(横浜市港北区新横浜3-1-4 3F)
・株式会社アローズコーポレーション(東京都千代田区神田駿河台2-2 4階(東京営業所))

プランの特徴
リース料金が発電量に連動し、毎月の負担を最大限に軽減できるお得なプランです。
Looopでんきに契約を変更することで、さらに電気代が割引になります。Looopが加入する自然災害保険や賠償責任保険で、事故や雨漏り発生時も損害を補償します。
ホームページ:https://looop.co.jp/smartlife/

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop とくするソーラー担当窓口
Webからのお問い合わせ:お問い合わせフォーム

 

一覧へ戻る