LOOOP

HOME  >  ニュース  > 

新商品「両面ガラスモジュール NEXTOUGH」リリースのご案内

2015.02.20

プレスリリース

新商品「両面ガラスモジュール NEXTOUGH」リリースのご案内

株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下 Looop)は、 2015年2月20日(金)に、新商品「両面ガラスモジュール NEXTOUGH(ネクスタフ)」を発表いたしましたので、お知らせいたします。

【背景】
2012年度の固定価格買取制度の施行から3年が経過しました。近い将来の電力自由化市場を見据えると太陽光発電設備にとって重要なことは故障等による発電ロスを極小に抑えることになると考えられます。そこでLooop は耐久性が高く、長期間高出力で発電し続ける太陽電池モジュールの開発を行っています。「100年の耐久性」をコンセプトとしたLooopの両面ガラスモジュール「NEXTOUGH(ネクスタフ)」です。

【新商品のご案内】
NEXTOUGHは長期間安定して発電し続けるために、Looopが設計・開発した高い耐久性、耐衝撃性を誇る両面ガラスの太陽電池モジュールです。
NEXTOUGHの最大の特徴は、大変高い耐久性にあります。モジュールの耐久性を高める技術として採用したのが両面ガラスパネルです。通常太陽電池モジュールでは、太陽光の照射を受けない裏側のバックシートにペット等の材質が採用されていますが、LooopのNEXTOUGHではバックシートは使用せずモジュールの表面・裏面とも耐久性・耐衝撃性に優れたガラスパネルを採用しました。これによりモジュールの経年劣化を遅らせ長寿命化が期待できます。また両面ガラスパネルの採用のほか、UVスルーの封止材を採用し十分な発電量が目指せる点がNEXTOUGHの大きな魅力です。

【NEXTOUGH(ネクスタフ) 販売価格】(配送料別、税別)
価格は未定です。
※掲載する価格は予告なく変更される場合がございます。

【NEXTOUGH(ネクスタフ)技術仕様】

多結晶 単結晶
公称最大出力 255W 275W
セル 4バスバー電極
60枚
4バスバー電極
60枚
変換効率 15.48%以上 16.70%以上
運転温度 -40℃~+85℃ -40℃~+85℃
重量 約21kg 約21kg
寸法 1657×994×35mm 1657×994×35mm

※NEXTOUGHの技術仕様は販売時期等により変更となる場合がございます。

【商品販売開始日】
2015年 夏頃を予定しています。
※NEXTOUGHの販売開始日は予告なく変更となる場合がございます。

Looopは今後も魅力的な商品を多数発表して自然エネルギーの普及を目指して参ります。お客様の皆様には引き続き株式会社Looopおよび弊社製品にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【Looopについて】
東日本大震災後の2011年4月に会社を設立。宮城県石巻市へソーラー発電システムの無償設置をはじめ、震災被害地へ太陽光発電で支援を行いました。その後、電力の固定価格買取制度(FIT)の開始に先んじて太陽光発電所をDIY感覚で作れる「MY発電所キット®」をリリース。FITの追い風もあり制度開始から半年で日本全国500ヶ所以上での設置を達成しました。風力・水力も視野に入れた自然エネルギー専門のリーディングカンパニーを目指しています。

【MY発電所キット®について】
「MY発電所キット®」は自分で作れるをテーマにどなたにでも太陽光発電所のオーナーになって頂ける画期的な商品となっております。約190㎡以上のお土地があればすぐに設置を始めることが出来ます。また2012年7月から始まった電力の固定価格買取制度を利用しますと発電した電力を全て電力会社に売電することも可能です。MY発電所キットは12kWからのご提供となり、施工はお客様ご自身による対応のほかLooop社または販売代理店が代わって工事をお引き受けいたします(別途費用)。また経産省や電力会社への申請手続きもLooopおよび販売代理店双方にてしっかりサポートいたします。12kWからメガソーラーまで実績も豊富なLooop社がお客様の発電事業を全面的にバックアップいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop お客様サポートセンター
お電話でのお問い合せ:03-5802-6209(平日9:00–21:00)
HPからのお問い合せ:お問い合わせフォーム

一覧へ戻る