LOOOP

HOME  >  トピックス  > 

Looop challenge | サプライズからの最終サバイバル-メンバー決定-

2020.03.09

サステナビリティ

Looop challenge | サプライズからの最終サバイバル-メンバー決定-

2月15日から16の日程で一泊二日の最終選考合宿を埼玉県で行い、一次選考を勝ち抜いた20人の選手が参加しました。

まずセレクション開始前にサプライズ。

昨年、J2京都サンガFCの指揮を執ったプロ監督の中田一三さんが今年のチームの監督となることを発表。
元Jリーガーでもあり、四日市中央工業高校時代には全国高等学校サッカー選手権大会でも優勝している方の登場で選手たちのモチベーションはさらに高まりました。

セレクションは、全国優勝2回の名門、新座片山FC少年団と今年度東京都大会ベスト4の強豪、JACPA 東京FCを招き、試合形式で行われました。

選手たちは普段違うチームでプレーしているため、始めは連携がうまくいかず、押し込まれる場面が目立ちましたが、そこは全国から集まった精鋭たち。
中田監督の指示を活かしながら連携面を改善、元々持っている個々の力に組織力をプラスして徐々に良いプレーを見せ始めます。

2日目の強い雨と寒さという厳しいコンディションの中でも各々最後まで長所を出し、2日間計6試合をこなし最終サバイバルを終えました。

最終選考合宿から10日後にシンガポール遠征メンバーを発表。
昨年にひけをとらない強いチームができあがりました。

ただ、本番はこれからです。
シンガポールでは気候や環境の変化に加え、普段対戦しない違う国の選手たちと戦います。日本でできていたことができなくなる場面が増える中、苦しいときにどう戦い、どう乗り越えるか。
それこそがLooop Challengeで経験してほしいことです。

引き続き、活動報告を行っていきます。
世界へのチャレンジ、ご期待ください。
Be ambitious, go beyond !!

▼最終セレクションの模様もアップしています
Facebook(Looop Challenge):https://www.facebook.com/Looop-Challenge-1184368768391281/
TikTok:https://www.tiktok.com/@looopchallenge

一覧へ戻る