LOOOP

HOME  >  ニュース  > 

ソーラー無料化大作戦! 自分で作って、自分で使う『MY自家消費セット』を発売

2018.02.23

プレスリリース

ソーラー無料化大作戦! 自分で作って、自分で使う『MY自家消費セット』を発売

株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、ソーラー無料化大作戦!と題して、電気の自給自足を行うために必要な太陽光発電設備(以下、PV)・電力供給・保守・蓄電池をまとめて導入できるセット商品「MY自家消費セット」を発表いたします。

詳細は以下商品紹介ページよりご確認ください。
https://prosume.looop.co.jp/

【商品概要】
工場やビルの空いている屋根を有効活用することで高い経済メリットを創出する。それが、「MY自家消費セット」のセールスポイントです。太陽光発電によって作られた電気で自給自足(自家消費)を行うための、PV・電力供給・保守・蓄電池(※1)をまとめて導入できるセット商品となっています。20年間の総収入がより多くなる一括購入プランと、初期費用ゼロで、割賦払い代金を自家消費による電気料金削減等の経済メリットでカバーできる分割購入プランがあります。(※2)
導入された事業者は屋根の上の発電所から作られた電気をメインで使用し、太陽光発電では電気の足りない時間帯は通常料金単価(※3)から最大5円/kWh引きでLooopでんきから電力の供給を行います。余剰となった発電電力については、FIT期間中FITによる売電収入が得られ、FIT期間終了後も10年間は、「LooopFIT」による最低額7円/kWh以上での買取という万全の保証もセットに含まれています。
 さらに、発電所の稼動状態に関しては、Looopが監視システム「みえるーぷ」で監視を行い、万が一に備えて保守管理サービス「まもるーぷ」で定期点検および売電補償を行います。

※1 保守および蓄電池はオプションです。
※2 経済メリットとは、自家消費による電気代の削減、余剰売電収入、およびLooopでんきの割引適用により得られる経済性をいいます。ご導入事例によっては、経済メリットが毎年の分割払い代金額を上回る場合もございますが、経済メリット設備費用や発電状況等の事情により変動いたしますので、そのような状態をLooopが保証するものではありません。
※3 「MY自家消費セット」を含む各種割引プランを適用しない場合の、Looopによる電気買取単価をいいます。

【導入のメリット】
自家消費部分の電気代の削減
余剰売電収入
Looopでんき電気代の割引
優遇税制が活用可能(中小事業者の場合)
環境アピール、省エネ法対策
非常電源の確保(蓄電池オプションご導入の場合)

詳細は以下よりご確認ください。

詳細はこちら

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-6705-8912(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:お問い合わせフォーム

一覧へ戻る