NEWS

INFOMATION

NEWS

INFOMATION

2020.04.15 NEWS

LooopDR在宅応援キャンペーン 新型コロナウイルス感染症対策で増える電気代を節約

株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村創一郎)は、2020年4月23日(木)より、電力小売事業「Looopでんき」の低圧小売契約中のお客様を対象に、「LooopDR在宅応援キャンペーン」を実施します。新型コロナウイルス感染症対策で、在宅時間や日中の在宅人数が増加し電気代負担が増える需要家の皆さまに、電気代の一部を還元します。

DRとは、「ディマンドレスポンス」の略で、電気の需要(消費)と供給(発電)のバランスをとるために、電力使用量を調整することを指します。春は、日中に太陽光発電等の再生可能エネルギーの発電量が伸びるため、日中に電力を使用していいただくことで需給バランスが保たれます。Looopは、再生可能エネルギーの発電量が増える時間帯を「在宅応援タイム」として設定。在宅応援タイム中に通常よりも多く使っていただいた電気使用量1kWhごとに電気料金単価の40%相当をギフト券で還元します。

<在宅応援キャンペーンの仕組み>

※直前10日間(平日の場合。土日祝日の場合は6日間)の同時刻から算出された使用量(ベースライン)から、追加された使用量を増加使用量とします。
※上記在宅応援タイムは目安です。在宅応援タイムは前日に参加者にメールで通知します。

Looopの代表取締役社長の中村創一郎は、「DRキャンペーンは昨年から実施しておりますが、自然の営みである日照時間に合わせて電力使用量を調整していただくことで電気代がお得になるとして、ご好評をいただきました。このたび、新型コロナウイルスの感染拡大に直面し、在宅対応により増えてしまう電気代のご負担や経済活動の低下による収入減などのご不安を少しでも軽減できることを願って、このキャンペーンを再度実施させていただくこととしました。」と述べています。

<キャンペーン概要>
名称:                LooopDR在宅応援キャンペーン
キャンペーンページ:https://www.looop-denki.com/low-v/dr-spring/
キャンペーン期間:  2020年4月23日(木)から2020年5月24日(日)まで
※先着8,000世帯が対象となります。
※定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
申込期間と方法:2020年4月21日(火)まで。
詳しくは上記キャンペーンページをご確認ください。
対象:全国(沖縄除く)のLooopでんき「おうちプラン」、「ビジネスプラン」、「動力プラン」のご契約者様。かつ、サービスメールの受信を承諾した世帯
特典:在宅応援タイムの増加使用量1kWhあたり、電気料金単価の40%相当にあたる10点を還元(Amazonギフト券換算で10円)
※1点=1円換算でAmazonギフト券を付与(例えば在宅応援タイムに10kWhの電力使用で100円のAmazonギフト券を付与)
※メールタイプのAmazonギフト券の最低発行金額は50円となりますので、在宅応援得点の合計が50点以上の参加者がプレゼント付与の対象となります。
発表:発送をもってかえさせていただきます。
発送:2020年7月中旬以降

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-4577-9001(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:http://looop.co.jp/contact/

一覧へ戻る