NEWS

INFOMATION

NEWS

INFOMATION

2020.04.30 NEWS

グリーンボンド(私募債)発行のお知らせ

再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)は、さらなる事業拡大に向けて、第一回グリーンボンド債(私募債)を発行することを決定しました。

グリーンボンドとは、資金使途を再生可能エネルギーの開発など、環境改善効果のある事業に限定した社債です。この度、Looopは三菱UFJ銀行を引受人として総額30億円のグリーンボンドを発行し、調達した資金は自社太陽光発電所の開発および新たな発電所の取得に活用いたします。

本グリーンボンドについて、株式会社格付投資情報センターより、十分な環境改善効果が見込まれ、且つ、環境面・社会面における潜在的にネガティブな影響への配慮がなされているプロジェクトとしての確認がなされました。グリーンボンド原則が定める資金使途・プロジェクトの評価と選定プロセス・調達資金の管理・レポーティング・発行体の環境活動の第三者認証も取得し、最上位の「GA1」の評価を受けています。

■本グリーンボンドの概要
発行体 : 株式会社Looop
発行価額 : 30億円
払込期日 : 2020年4月30日
期間 : 15年間
総額引受人 : 株式会社三菱UFJ銀行

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-4577-9001(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:http://looop.co.jp/contact/

一覧へ戻る