NEWS

INFOMATION

2020.07.01 NEWS

Looopでんき 沖縄県でサービス提供開始 全国47都道府県で「基本料金0円、使った分だけお支払い」が可能に

再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)は、電力小売事業「Looopでんき」の、沖縄県からの申込受付を7月1日(水)より開始します。これにより、Looopでんきのサービス提供エリアは、全国47都道府県(離島を除く)となります。

沖縄県で提供開始するプランは、Looopでんき「おうちプラン」と「動力プラン」です。また、これらの基本プランに、太陽光発電設備や蓄電池とのセット割引や、電気自動車の所有者向けの割引を、お客様のニーズに合わせて組み合わせる「Looopでんき+(プラス)」も申し込み可能となります。

■沖縄電力エリアの料金シミュレーション 3人世帯(戸建て)の例

Looopでんき 料金プランページURL:https:// looop-denki.com/low-v/plan/

Looopでんきは2015年に大規模需要家向けの高圧小売サービスを開始し、2016年に一般家庭や小規模ビジネス向けの低圧小売サービスを開始しました。低圧小売サービスでは、「基本料金0円、使った分だけお支払い」というわかりやすい料金体系でご好評をいただき、2020年6月現在、契約件数が22万件に達しています。*
*累計ではなく供給中の契約件数です。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-4577-9001(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:http://looop.co.jp/contact/

一覧へ戻る