NEWS

INFOMATION

2020.06.30 NEWS

28.3億円の第三者割当増資を実施 再生可能エネルギー事業を一気拡大

再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)は、ENEOS株式会社、NECキャピタルソリューション株式会社、双日株式会社(CVC経由)、日本グリーン電力開発株式会社ほか全6社に対する新株式の発行(第三者割当増資)を実行したことをお知らせします。

■第三者割当増資の目的
当社は再生可能エネルギーの最大普及を通じた「エネルギーフリー社会の実現」をビジョンとして、太陽光発電所の開発から、国内外での自家消費のシステムの施工・管理、電力小売事業まで、電力に関わる一貫したサービスを展開しています。今回の資金調達及び引受先との協業により、発電やエネルギーマネジメントに関する当社の専門性に各企業の新たな知見を結集した新サービスを開発し、同時に全国規模の営業基盤を強化してまいります。

■第三者割当増資の概要
(1)払込期日     2020年6月30日
(2)調達額   28億3000万円
(3)割当先   ENEOS株式会社、NECキャピタルソリューション株式会社、双日株式会社(CVC経
         由)、日本グリーン電力開発株式会社、ほか合計6社
         (アルファベット順・五十音順)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop コンタクトセンター
TEL:03-4577-9001(平日9:00~18:00)
Webからのお問い合わせ:http://looop.co.jp/contact/

一覧へ戻る