LOOOP

HOME  >  ニュース  > 

メール誤送信によるお客様氏名の漏洩について(最終報告)

2021.10.01

お知らせ

メール誤送信によるお客様氏名の漏洩について(最終報告)

2021年9月11日(土)に、一部のお客様宛のメールが、誤って別のお客様のメールアドレスに送信される個人情報漏洩事故が発生しましたので、お知らせします。お客様におかれましては、多大なるご心配・ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

1. 概要
2021年4月27日から6月14日にかけて実施した「在宅応援キャンペーン」の参加者に、キャンペーン特典としてギフト券コード付きEメールを9月10日(金)から9月11日(土)にかけて送信しました。当社からポイント付与事業者に受け渡したリストに誤りがあり、Eメールが別のお客様のメールアドレスに誤送信されてしまいました。お送りしたEメールの冒頭に宛先氏名が記載されており、お客様の情報が誤送信先に漏洩してしまいました。

発生日時:2021年9月11日(土)未明
送信件数:3,760件

漏洩した情報:
A.2999件
①お客様氏名
②お客様獲得ポイント情報
③獲得ポイント分のAmazonギフト券

B.761件
①お客様氏名

2. 対応状況
8月25日(水) ポイント付与事業者宛てにメールアドレスと宛先氏名が誤ったリストを受渡
9月10日(金)・11日(土) 獲得ポイント分のギフト券コード付きEメールを送信
9月11日(土) 早朝 SNS投稿やコンタクトセンターへの問い合わせより本件が発覚、事実確認及びお客様対応を開始
9月11日(土)  誤送信先のお客様へ該当メールの削除を依頼するEメールを送信
9月15日(水) コンタクトセンターより電話でのお詫びを開始
9月22日(水)~24(金) 個人情報が漏洩された対象のお客様にメール配信

※9月18日(土)に、ポイント付与事業者から、ギフト券コードをお客様のアカウントに紐づける登録を促すメール(リマインドメール)が、誤送信先を含む対象のお客様に送られていることを確認いたしました。今後、当該事象についてのリマインドメールの配信は行われることはありません。

3. 再発防止への取り組みに関して
本誤配信は、弊社担当者による、Amazonギフト券の発行先リスト作成時の作業不備、および監督者による確認漏れといった人的ミスによるものです。今後は下記の具体的対策とともにシステム化による人的ミスの撲滅に向けた検討・対策を継続的に行い、再発防止に努めてまいります。
・ Eメールなどを用いた情報発信する際、複数名による確認を徹底
・ キャンペーンのお知らせなどお客様へ同時配信を行うEメールに個人情報の記載をしない仕様へ変更
・ 業務手順・作業方法の見直しを行い、マニュアル化

今回の事態を重く受け止め、二度とこのようなことを起こさない仕組みの構築を進めていく所存です。
本件に関わられたお客様に対して、重ねてお詫び申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop  Looopでんきコンタクトセンター
お電話でのお問い合せ:0120-707-454(年中無休 9:00~20:00)
HPからのお問い合せ:https://looop-denki.com/low-v/contact/
※18:00以降は翌営業日のご案内となります。
※混雑状況によっては、ご連絡が遅くなる場合があります。

一覧へ戻る