産業用製品
住宅用製品
ニュース
お役立ち情報

太陽光発電の売電価格はこれからどうなるの?

お役立ちコラム
COLUMN

太陽光発電 固定価格買取制度

太陽光発電の売電価格はこれからどうなるの?

太陽光発電で気になるところといえば、やはり売電価格の動向ではないでしょうか。売電価格は法律の整備や改正によって年々変動しています。さまざまな目的で太陽光発電を導入する人がいる中、たとえ売電が目的ではなかったとしても、売電価格の動向には常に注意しておかなければなりません。今回はそんな売電価格がこれからどうなっていくのかについて解説していきます。

太陽光発電の売電価格はどうやって決まるの?

一般的な家庭では契約する電力会社から電気を購入することで生活しています。そのため月々の電気代を常に電力会社に対して支払わなければなりません。一方、太陽光発電による電力供給のシステムは通常とは異なります。太陽光発電を活用すれば自分で電力を生産することができるため、電力会社から電気を購入する必要がない上に、発電した電力を逆に電力会社に買い取ってもらうことができるのです。

ただ、電力を買い取るときに単価が決まっているように、買い取ってもらうときにも一定の単価で売買されることになります。電力会社によっても変わってきますが、通常の電気料金の支払いはだいたい1kWあたり14円から30円ほどが相場です。一般家庭の1日当たりの電気使用量が10kW程度といわれているため、1kWあたり14円で計算すると1日の電気代はおよそ140円ということになります。

これが一般的な電気を購入したときの相場です。一方、太陽光発電で生産した電力を売却する場合、通常の電気料金の単価よりも高い価格で買い取ってもらうことができます。これは再生利用エネルギー固定価格買取制度という決まりでそのように定められており、太陽光発電で生産した電力を売買する場合、電力会社は通常の電気料金の単価のおよそ倍の価格で買い取るように設定されています。

つまり、電気料金の単価が1kWあたり14円であったとしたら、売電価格は30円程度に設定されるということです。

家庭用と業務用では売電価格がどれくらい違うの?

太陽光発電システムで売電をしようと思ったら、かなり大きな規模のシステムを設置する必要があるといえます。電力を売却するためには、そもそもたくさんの電力を生産しなければなりません。しかも住宅用(家庭用)太陽光発電システムは余った電力のみしか売却することができず、業務用と比べてシステムの規模が小さいため、発電量で見ても業務用に比べ大きく水をあけられています。

つまり住宅用と業務用とでは売買できる電力量が大きく異なるということです。実際のところ、住宅用と業務用で売電価格の単価そのものはほとんど変わりません。しかし、売電価格の買い取り期間については、住宅用と業務用で大きな違いがあります。売買価格の買い取り期間というのは、同じ単価で電力の売買ができる期間のことをいいます。たとえば、買い取りの単価が1kWあたり30円であった場合、買い取り期間中はずっと30円のまま取引ができるということです。

実際に、買い取り単価は制度の改正などで変動していくものですが、買い取り期間が長いとそうした変動の影響を受けずに電力の売買ができるため、安定した売電収入を得ることができます。住宅用に比べて、業務用の方がこの買い取り期間が長く設定されているため、売電の量だけでなく収益の安定性で見ても住宅用に比べて優れているといえます。

売電価格はこれから上がる?それとも下がる?

太陽光発電システムの設置コストは年々安価になってきています。売電価格の単価の取り決めが通常の電気料金よりも高めに設定されているのは、クリーンで先進的なエネルギーである太陽光発電システムを一般の家庭や産業分野まで広く普及させることを目的としていたからです。

かつて太陽光発電は最新のシステムであったため、家庭や企業が導入するにはコストが高すぎて、なかなか普及が進まなかったという背景がありました。そこで売電価格の単価を引き上げて、システムを導入する旨みを提供しようとしたわけです。

しかし、現在では、太陽光発電そのものがすでに広く普及しはじめ、設置コストそのものも一昔前に比べて格段に安くなっています。したがって、売電価格の今後の動向としては、少しずつ下がってくるだろうと予想されています。しかしその一方で、設置コストも安価になってきていますし、自治体の補助金等を利用できる点なども合わせて考えれば、たとえ売電価格が下がったとしても一定の利益を享受できる可能性は十分にあります。買い取り期間のことなども考えれば、早めにシステムを導入した方が高い利益を得ることができるでしょう。

お問い合わせはこちら
03-4577-9001(土日祝除く 9:00〜18:00)
お問い合わせ後、詳細は担当者より折り返しご連絡いたします。
※お問い合わせ内容によっては、お時間を頂戴する場合がございます。