産業用製品
住宅用製品
ニュース
お役立ち情報

自社太陽光発電所「柿の木太陽光発電所」の受光式を開催致しました。

ニュース
NEWS

LATEST NEWS最新のお知らせ

2011.10.16 NEWS

自社太陽光発電所「柿の木太陽光発電所」の受光式を開催致しました。

この度、2011年10月16日(日)に当社のLooop社ソーラーパネルを使って当社の第一号となる自社発電所「柿の木太陽光発電所」(最大出力16.6kW)の受光式を開催致しました。 

地元の方々の多大な協力をいただかなければ、このような中規模の発電所を作ることは難しくその感謝の気持ちから、我々はその土地に関連のある名前をつけていきたいという思いでいました。そこで昔、柿木平と呼ばれ、実際に発電所のそばにも土地を提供された方が大事にされていた柿の木が植えられていたことから、「柿の木太陽光発電所」という名前に決定致しました。

今回の受光式には関係者含め30名もの方がたにお越しいただき、実際に当社の発電所をご覧いただきました。また、受講式後の懇親会では地元の方のご協力で、実際に柿の木太陽光発電所からの電気を使って炊いたご飯をいただき太陽光からの電気を実感することが出来ました。

柿の木太陽光発電所の概要は以下の様になります。

・総発電電力
総出力  16,600 W  (16.6kW)

使用モジュール:単結晶モジュール
Looopソーラーパネル  90W x 102枚 = 9,180W 
Looopソーラーパネル 265W x 28枚 = 7,420W

・ソーラーパネル設置スペース
16m x 7.5m = 120㎡
場所 :山梨県北杜市長坂町中丸1364
占有土地 : 409㎡ (27mx15.14m) 

今後も、山梨をはじめ様々土地に、個人から法人まで幅広いニーズに合わせた太陽光発電所の建設をすることによって自然エネルギーの普及に貢献致します。

 

【夕方前の柿の木太陽光発電所】

 

 

【ご協力いただいた山梨自然エネルギー発電株式会社(本社:山梨県北杜市) 代表取締役大友様と当社関係者によるテープカットの様子】
お問い合わせはこちら
03-4577-9001(土日祝除く 9:00〜18:00)