産業用製品
住宅用製品
ニュース
お役立ち情報

福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所の導入事例

お客様の声・導入実績
VOICE & CASE STUDY

CATEGORY
導入事例
福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
太陽光製品 地上型 低圧 パワコン 農地設置 お客様
  • 福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
  • 福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
  • 福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
  • 福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
  • 福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
  • 福島県南相馬市 25.92kWソーラー発電所
基本情報
設置場所 福島県南相馬市 パネルタイプ・出力 単結晶270W
用地タイプ 農地 パネル枚数 96枚
工事担当 Looop 連系区分 低圧
連系日 2015年9月14日 配電方式 単相3線
製品名 オリジナル仕様 監視装置の有無 他社
パネル発電量 25.92kW O&M なし
担当者の声
Q担当したお客様が太陽光発電設備を持とうと思ったきっかけ、理由は何ですか?
お客様の福島県南相馬市は、2011年3月11日の東日本大震災と原発事故により、農林水産業の休業、商工業の撤退や人口流出など深刻な問題を抱えることになりました。これらの問題を少しでも克服し安心して住み続けられるよう地域をあげて復興計画を策定されました。この計画の一端としてエネルギーの省力化や最適化に努められ、地域資源を生かしたエネルギーの活用に取り組むことが大切だとし、再生可能エネルギー導入による地域づくりが復興の原動力になると期待を寄せていただきました。
Q担当したお客様にLooopのどういった点を評価していただきましたか?
農地を転用して太陽光発電ができるソーラーシェアリング・システム「ソラシェア®」への取り組みをご評価いただきました。加えて、発電システム設計を共同で行うことが可能な点をご評価いただきました。
Q導入(商談成立)前に担当したお客様が心配していたことなどはありますか?
農業用ハウスの前面であり、かつ法(のり)面へのシステム設置ができるかどうかご心配なさっていました。ソーラーパネル下段での営農スペースの確保ができるかということも心配されていました。もちろんどちらもクリアさせていただくことができ、ご満足いただけています。
Q連系までに苦労した点があれば教えてください。また、それをどう乗り越えましたか?
農地の一時転用であるため農業委員会からシステムに関する厳しい指導をいただきました。指導にあわせシステムの設計変更が何度も発生しましが、根気強く仕様整合に当たらせていただいたのが、苦労といえば苦労でした。 また施工に関してですが、農業用ハウスの前面、法面(傾斜地)という条件に加え架台の高さが高いことで施工時に苦労しました。経験豊富で専門性の高いスタッフを投入し品質高く完成させることができました。
Q担当したお客様の発電所設置場所について特記事項がありましたら教えてください。
一時転用農地での設置となります。農業用ハウスの前面かつ法面という条件です。
お問い合わせはこちら
03-4577-9001(土日祝除く 9:00〜18:00)
お問い合わせ後、詳細は担当者より折り返しご連絡いたします。
※お問い合わせ内容によっては、お時間を頂戴する場合がございます。