Looop

サービスの特徴

HOME  >  サービス  >  PPA事業/購入  > 

サービスの特徴

お客様のニーズに応じた
サービスをご提案

Looopが提供する自家消費型太陽光の特徴やメリットをご紹介します。
ニーズに応じて最適なご提案をいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

Looopが提供する
自家消費のメリット

cost down&revenue up

電気代削減

自家消費により電気使用量を大幅に削減可能な上、売電による収益増も見込める。

¥

優遇税制

中小企業の場合、法人税及び固定資産税の大幅減税制度を活用可能。

Looopでんき

Looopでんき+

Looopでんきと併用いただくことで、自家消費できない時間帯も更に割引。

再生エネルギー

地域社会からの
再エネ参加

災害時にも発電可能。CSR効果だけでなく、地域への還元にも。CO2排出量の削減、化石燃料の乏しい日本でも使える資源である太陽光の有効活用が可能。

ワンストップで安心の長期運用

Looopでは、部材調達、設計、設置工事・電気工事、発電所運営・メンテナンス、電力小売までの全プロセスを一気通貫で実施。中間コストのないリーズナブルな価格でご提供でき、また設置後も安心して長期間運用していただくことができます。

ニーズに応じて選べる契約方法

自己資金で設置

投資回収 5 年〜

ソーラーパネルの調達・販売を続けてきたLooopだからこそ、短期間の投資回収が可能。

初期費用なしのPPA

初期費用 0 年〜

発電事業者が電力消費者から屋根や遊休地を借りて、太陽光発電所を設置。発電を行って、電力消費者に自家消費分の電力を販売する方法。

LooopのPPA「ZERO ROOFS」

ZERO ROOFS

太陽光発電システム 無償設置サービス

設備を所有せず 使った分だけお支払いいただく新サービスです。太陽光発電を設置するために必要な初期費用・維持費用・基本料金が全て0円。契約終了後は無償譲渡を選択することも可能です。(継続して弊社が設備を保有することもできます)

ZERO ROOFSの仕組み
(LooopのPPAモデル)

中電looop solar
中電Looop Solarとは

中部電力ミライズ株式会社と株式会社Looopが設立した、第三者所有型(TPO‐PPAモデル)の太陽光発電自家消費サービスを提供する新会社です。これまで展開してきた自家消費サービスのより低廉な提供を目指し、サービス名称を「Zero Roofs(ゼロ ルーフス)」として全国の法人顧客向けに提供いたします。

PPAとは?・・・「よくわかる!自家消費」のページをご覧ください

補助金の活用ができます

オンサイトPPA等による自家消費型の太陽光発電設備とEV含む蓄電池の導入、地域調整力の確保等を支援するという目的で環境省などが補助事業を行っています。

環境省(一部 総務省・経済産業省 連携事業)
「グリーン社会の実現のためのオンサイトPPA等による地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業」
環境省ホームページ

事業の詳細はこちら(PDF) 補助金の内容は今期の情報になります。