産業用製品
住宅用製品
ニュース
お役立ち情報
お問い合わせ 販売代理店募集中

屋根の専門家、太陽光の専門家も太鼓判。
AIによる自動制御とハイブリッドパワコンで
コストパフォーマンス最大化。

屋根工事業を20年ほど営む吉野様。2019年2月、以前より気にかけていた太陽光発電および蓄電池を自宅に導入。販売代理店の和田様とともに、Looop社製品導入に至る経緯や使用感を“屋根の専門家”としての視点を交えながら語り合っていただきました。

インタビュー

きっかけは和田さん!?(給湯器が故障、屋根の張り替えと一緒に)

私はかれこれ20年ほど屋根工事業を営んでいます。太陽光パネルの取り付け工事も行うので、普及し始めた10年ほど前からずっと興味を持っていました。当時、太陽光パネルの販売に転身した同業者も多くいたので、余計気になっていましたね。

導入までに時間がかかってしまったのは、大きくは「太陽光は高い」というイメージがあったからでした。あとは、普及し始めの頃「太陽光パネルが原因の雨漏りの修理依頼」がけっこうあって、完全に信頼できなかったんです。でも、今回Looop社の話を聞いて、製品や取り付けのことを知れば、屋根屋から見ても大丈夫だとわかったし、保証もありますからね。考えが改まりました。

最終的なきっかけは屋根の張り替えのタイミングだったのですが、そろそろやらなきゃと思っていたのと、給湯器が故障したことも重なりましたから。でも重要なのは、和田さんからLooop社の話を聞けたことが大きかったですよ。

情熱たっぷりに勧められて、間違いないと思った

和田さんはとにかく、いろんなメーカーの製品や周辺情報をいち早く、そしてたくさん教えてくれました。その知識量は近い業界にいる私でさえ脱帽の域で「この人になら任せられる」と思いました。和田さんがここ1年くらいずっとLooop社を推していたので、私は素直に従った、ということです。(笑)。

Looop社は大手各社に比べてまだ知名度があるとは言えないメーカーです。正直、最初は「Looopさん?知らないけど」という感じでした。
ただ、私は屋根屋をやってるので「メーカーにこだわっていてもダメ」ということはわかっていました。当時よく雨漏りの仕事を受けていたのも、パネルは大手メーカーのものでしたし。一般の方からすれば「大手の安心感」は大きいかもしれませんが、何だって品質を知ればわかるものです。“よく知っている私”からすれば、Looop社が選択肢にあれば選ぶのはむしろ当然といった感じでした。

『しかもLooop社は、製品に異常が起きた際は、ネットを介してすぐに検知できるシステムになっています。つまり、万が一のときはメーカー側から「異常がありますよ」と連絡してくれるのです。これも安心材料の1つになっていますよね。(石川様)』

そんな機能あったのですね、それはすごい。

「こんな蓄電池、待ってました!」

蓄電池のことは全く考えていませんでした。そもそも価格が高いですし、いまひとつメリットを感じていなかったので。でも『Looop社の蓄電池はいい!
この蓄電池は入れなきゃダメ!』という和田さんの熱意溢れる話を聞き、改心しました。

でも、その通りだったと思います。Looop社の蓄電池は思っていたほど高額でもなかったし、明らかにコストパフォーマンスが高いこともわかったので導入を決めました。AIの搭載とか、とにかく他社のものとは一線を画す蓄電池なんですよ。

『Looop社の蓄電池は、電気の「ためる」「つかう」をAIが自動的に効率良く切り替えてくれます。他社製品だと、この切り替えができる仕様だとしても、自分で設定しなければならず、より効率的に稼働させようとするとずいぶんな手間になってしまいます。さらにすごいのは、蓄電池と太陽光パネルのパワコンが1つしかないこと。つまり連動タイプということです。これには本当に驚かされました。稼働効率の高さはもちろん、工事やメンテナンスも簡単、故障も少ない、場所もとらないと、メリットだらけ。(和田様)』

『あとはやっぱり、他社よりも「安い」。商品単価でもkWh単価でも一目瞭然。安価な理由の1つとして電気をためられる容量が少ない点が挙げられるけど、一般家庭で効率的に運用するなら充分な容量です。たくさん電気がためられても、初期費用が高かったら、やっぱり意味がないですよ。コストパフォーマンスもそんなに変わらないですし、Looop社にはAIがあるので。私的には圧勝ですね。(和田様)』

この熱弁に私はやられたんです(笑)。

取り扱いメーカーのLooop社1本化を検討中

『Looop社を勧める理由として「電力会社も兼ねていること」も大きいですね。お客様は通常、太陽光のメーカー、それを扱う販売店、電力会社の3方向と契約しなければなりません。Looop社はそのうち2つを兼ねているので、契約などの手間はもちろん、何かが起きた際のフォローなども万全です。おまけに電気料金まで安くなると聞けば、私がLooop社を勧めない理由は見当たりませんでした。(和田様)』

『少し前までは別の大手太陽光パネルメーカーのNo.1販売代理店として活動していた当社ですが、今やお客様に勧めているのは99%Looop社の製品なので、Looop社専門の販売店になろうか社内で検討中です。私は「自分だったら買う」と確信できる製品しか売りたくないんです。いまはそれがLooop社の製品だと、自信を持って言えますね。(和田様)』

「太陽光=お金持ち」ではなく、節約のために導入

まだ導入して間もないですが、確実に電気代は下がっています。

わが家が角地ということもあり、近所の皆さんからはよく声をかけらます。ただその話から感じることは、すごく高い買い物だと誤解されていること。太陽光・蓄電池の出費の総額だけで判断すると確かにそう思いますよね。それらが何を生み出して、毎月どれほど節約ができ、家計のプラスになっているのかが知られていないんです。月々の電気代が安くなる分で相殺している感覚。太陽光発電はお金持ちのものと誤解されることも多いですが、むしろ逆です。あったほうが得なんですから。
普通のご家庭こそ導入すべき!

皆さんに声を大にして言いたいです。私は実際に導入してみて本当にそう思います。

吉野夫妻プロフィール

所在地 千葉県山武郡
間取り 4LDK
家族構成 4人(夫婦、子2人)
サービス LooopSolar(7.5kW)、Looopでんち(4kWh)
利用開始 2019年2月

販売店 株式会社NEXEL(ネクセル)

住所 東京都江東区
統括部長 和田様
統括主任 石川様
販売代理店募集中 販売会社様、施工会社様など、
お気軽にお問い合わせください