産業用製品
住宅用製品
ニュース
お役立ち情報
お問い合わせ 販売代理店募集中

家庭の電気にはじまり、太陽光発電、蓄電池
全てお任せできるところが安心です。

2016年に一戸建てを購入し、2018年には太陽光発電および蓄電池を導入。電力自由化のタイミングですでに「Looopでんき」に切り替えていたという節約志向の高い高嶋邸。販売代理店の株式会社iRの沼沢様を交え、Looop社の魅力やその安さの秘密などをお話しいただきました。

インタビュー

すべての始まりは『Looopでんき』でした。

もともと「Looopでんき」のユーザーだったんです。

一戸建てを購入したのが2016年。ちょうどそのタイミングに電力自由化(電力小売全面自由化)が始まって様々なメディアで取り上げられていました。「うちも電気代を少しでも安くしたいな」と思うようになり、調べた電力会社の中で最も節約できると感じたのが「Looopでんき」でした。契約の縛りもないことからお試しで利用するつもりで契約しました。

設立の経緯が3.11をきっかけに始まった会社なんですよね?サイトなどでLooop社の自然エネルギーへの考え方などを知り、社会貢献性が高い会社を選ぶという点でもちょっとした満足感を得ることができました。
Looopでんきを利用して2年ほど経った頃でしょうか。Looop社からのメールで太陽光発電システム(LooopSolar)の紹介がされていました。新築時に太陽光発電の導入を検討したんですけど、様々な理由で一旦は断念しました。いつかは導入したいと考えていたので、一度聞いてみようと軽い気持ちで連絡してみたんです。

問い合わせ後の反応は早かったですね。すぐに販売店の株式会社iR沼沢さんからご連絡をいただき、いろいろとご説明をいただきました。

導入後の経済性、屋根の保証、システムの保証など、気になることはすべて聞きました。『見積もりが明確になり価格の面など交渉できることも多いから、後付けで太陽光を検討されてよかったです。(沼沢様)』と教えてもらったことで、検討する時期が今でよかったと安心したことを覚えています。

なぜLooop社を選んだのか。

一番は電力会社が太陽光発電を販売している。それにプランもわかりやすく太陽光導入者のメリットも大きそうだ、というところです。太陽光発電はいろいろなメーカーがあって、比較検討が難しいと思っていたんですが、このような会社はほかに聞いたことなかったんですよね。全体をカバーできる安心感。Looopでんきで2年契約している経験値から大丈夫だろうと思いました。

価格の面も選んだ理由の1つです。他社と比べるとトータルコストも割安になっていました。『Looop社は、卸を通さないで直接代理店契約ができるからなんですよね。ほかの国内メーカーではまず聞いたことが無く、非常に合理的な仕組みになっています。(沼沢様)』。そのような業界の慣例を変えていくような取り組みって、勇気がいるし、難しいですよね。そのような活動に共感したことを覚えています。

ほかに大きな要素として屋根の保証の話がありますね。ウチは気密性が高いことが特長の住宅で、万が一気密性が損なわれることになったら嫌だなと思ってました。『太陽光パネルを載せる場合、ハウスメーカーの屋根の保証がなくなってしまうのですが、弊社の工事保証がありますからね。(沼沢様)』そう。それを聞いて安心して導入できたんですよね。

蓄電池導入『AI機能?!これはちょっとほかと違うのでは!?』

蓄電池を検討するきかっけをつくったのは母でした。

実家でも太陽光発電を導入しているのですが、母から「発電した電気がもったいないから蓄電池をつけたほうがいい」って。実家ではつけていないのに(笑)。少し調べるとやっぱり「高い」という印象でした。でもLooop社の蓄電池は、価格のことよりも先に「AI?これはちょっとほかと違うのでは!?」と、ちょっとした衝撃を受けました。当時、「蓄電池にAI」という組み合わせを初めて聞いたので、すごく興味が湧きました。『当時、ほかのメーカーではそのような機能はなく、面白いことする会社だなーと思っていました。AIで効率的に蓄電池を機能させるんですよね。(沼沢様)』

Looopでんちはこちら

『距離感の近さ、迅速な対応力でお客様にも喜んでいただける』

『ちなみに私からLooop社のサービスの特長がわかる話をお伝えできるとしたら、Looop社はメーカーとして非常に「距離が近い」存在だということです。
商品や施工のことなど相談事があれば、Looop社はすぐに現場に駆けつけて対応してくれる。これは、ほかのメーカーでは絶対にありえません。こういった一つひとつの対応で、我々も安心して施工ができるようになり、結果お客様にも喜んでもらえるようになるのです。(沼沢様)』

Looopでんき+で導入コストを早期に回収

導入してちょうど1年ほどでしょうか。電気代だけでみると月々1万円のプラスです。電気代はすごく安くなったと実感しています。太陽光発電を導入して自家消費・余剰売電しているからというのはあると思います。あとは料金プラン(Looopでんき+)が魅力的です。まだ、契約手続中なのですが、Looop社のパネルにすればその時点で電力は通常の2円引き(ソーラー割L)、蓄電池もつければさらに3円引き(Looopでんち割)と、売電や蓄電に加えて電力の値引きもあるのですよね。すぐにもとが取れそうで、相当期待しています。(笑)

また、導入前後で変わった生活習慣はエアコンつけるのに躊躇しなくなったこと。子どもがまだ小さいので、体調のことを考えれば我慢すべきではないと思うのですが、以前は電気代を考えてギリギリまで使わないようにしていました。今はそうした意味でストレスフリーになり、心も体も快適です。

電気の発電量や使用量が目に見えてわかるモニターもあるんですが、それを眺めるのが我が家の楽しみの1つです。たくさん電気を使ってると節約したり、逆にたくさん発電していると嬉しくなったり(笑)。子どもには「おうちの屋根で電気を作っているんだよ」と伝えています。自然環境を大切にする人に育ってほしいので、子育てにも役立つことかなと感じているところです。

友人からの評判も上々です。この間も遊びに来た友人が「ウチもつけようかな」なんて話していました。太陽光も蓄電池もつけたい人はたくさんいると思います。でもまだ高いってイメージが先行しているんですよね。多くの方は検討もせずに最初から諦めてしまっているのではないでしょうか。

私はそんな人にお勧めしたいです。「全てLooop社に任せると導入コストを早く回収できるんです」と。

高嶋様プロフィール

所在地 千葉県成田市
間取り 4LDK
家族構成 4人(夫婦、子2人)
サービス Looopでんき、LooopSolar(7.5kW)、Looopでんち(4kWh)
※Looopでんき+(ソーラー割L、Looopでんち割)は契約手続き中
利用開始 2019年2月

販売店 株式会社iR(アイアール)

住所 千葉県千葉市
営業主任 沼沢様
販売代理店募集中 販売会社様、施工会社様など、
お気軽にお問い合わせください